土日祝日も営業します。慢性的な肩こり腰痛は名古屋市名東区のやまのて整体

筋肉や神経は教科書通りについていません。

愛知県名古屋市名東区にありますやまのて整体です。

 

今日は概念的な話を書かせてください。

 

人間の身体は、全員ちょっとずつ体のつくりは違います。
身長体重によっても違いますし、利き手や癖によってなども原因になったりします。

 

元々生まれつきで筋肉や神経が痛めそうな箇所についている人もいらっしゃれば、全然関係ない箇所に筋肉や神経がついている方もいらっしゃいます。

 

例で挙げますと
・坐骨神経痛という言葉を聞いたことはありませんか?

 

坐骨っていう骨盤下側の箇所(説明しやすいようにおおざっぱに書いています)が圧迫されると、痛みが下半身で出っ放しになる症状のことを坐骨神経痛と言い
その原因は神経の圧迫です。
正座をしている状態の強い負荷が、ずっとかかりっぱなしになっているんですね。

 

でも、生まれつき、その坐骨神経痛の原因となる場所に神経が走っていなかったら・・・

 

そういう人も生まれつきで日本人の場合3割ほどいらっしゃるのです。

 

逆に言うと7割の方方は坐骨神経痛になる可能性を常に秘めているという事になります。

 

生まれついて骨が1本無い人もいらっしゃいますし
自分も教科書やお医者さんの話でしか聞いたことがありませんが
心臓から内臓まで左右が逆になっている方も世の中にはいらっしゃいます。

 

血液型でいうRH-みたいな感じで、レアケースは必ずあります。

 

まあ、レアケースすぎる方は、問診で教えてくれる方ばっかりなので大丈夫ですが。

 

 

まっすぐ筋肉や神経が付いていることは少なく、使っている筋肉が太くなるので、まっすぐだと思っていても意外とカーブしていることも多いです。
力こぶなんかがイメージしやすいでしょうか。力を入れれば力こぶができますが、力を抜いたら柔らかくなって収縮がおさまるとカーブの箇所も変わります。

 

こればっかりは、経験としか説明できないのですが、大体の箇所は判るので、施術の最後はやまのて院長の感覚勝負になることも多いです。

 

痛ければ効果があるとは言いませんが、つらさの原因の本丸に届く施術は、ぱっと見では同じようにやっているように見えて、微妙な感覚調整が必要なんですね。

日祝日営業しております
やまのて整体
ご予約はお電話でお願いします
052(769)7255

 

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。
木曜定休
名古屋市名東区山の手1丁目801
駐車場2台分ございます

page top