腰痛の原因は不明?

腰痛の原因は不明?

不思議に思われるかもしれませんが、厚生労働省から出ているデータでPDFに出ていますが腰痛の原因は

 

85%は原因が現在でも特定されていません。

 

判る15%は、ヘルニア、椎間板狭窄症、圧迫骨折、感染症脊柱炎、内臓疾患だそうです。

 

お医者さんはレントゲンやMRIで診断するわけですが、レントゲンで圧迫骨折から感染症や腫瘍の確認をして、より詳しい検査をMRIで行っていきます。

 

撮影された箇所で、異常が見つからない場合、原因不明の85%に振り分けられてしまうんですね。

 

ヘルニアだから絶対痛いというわけではありません

また、ヘルニアだから絶対痛いというわけでもありません。

 

腰痛の為に病院に通院されて、レントゲンやMRI検査を受けらえて画像を見せてもらいながら
「ここのヘルニアが飛び出しているのが原因ですよ」と説明を受けられた方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、健康な痛みのない方も多くいらっしゃいます。40代40%弱の無痛の椎間板ヘルニアが見られたということです。

 

でも、痛みもないし、生活も困っていません。

 

痛みの原因は他にあるかもしれません。

 

 

日祝日営業しております
やまのて整体
ご予約はお電話でお願いします
052(769)7255

 

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。
木曜定休
名古屋市名東区山の手1丁目801
駐車場2台分ございます

 
page top