寝ているときは大丈夫だけど、立ったら(座ったら)痛い腰痛の場合

立ち上がったり、座った時に痛い腰痛

どの方向に向けて書いているのか微妙な話になるんですが
整体ですとかマッサージなんかで、痛い場所を揉んだりさすったり伸ばしたりして、その時に痛みが軽減したのに、終わって立ち上がったら痛みがしっかり出る。
そういった体験はありませんか?

 

 

 

もし、揉んでなんとかなる腰痛だった場合(この書き方もかなり語弊がありますが今回はマッサージも会話にいれてるんでこのまま続行します)
痛い場所を揉んだらなんとかなる・・・と。思っているようでしたら、残念ながら何ともならない可能性が高いです。

 

痛い個所の施術はそれで合ってることも結構多いんですね。

 

腰痛対策の姿勢

 

腰痛の理由は85%ぐらいは不明。と言われていますが、筋肉系の疲労からくる腰痛の場合、揉んだりして刺激を入れてあげれば、そうとう改善する事が経験上ですが非常に多いです。

 

写真を乗っけましたが、座ってる写真が一番説明しやすかったのでこれで失礼しますが

 

お辞儀をする箇所って、メインはお尻、尾てい骨、骨盤周り周辺なんですね。
腰よりもう少し下の部分全体って思ってください。
支えれない場合、腰に負担が直撃することが非常に多いんです。

 

ですから、寝ている間は施術を受けて緩んでくると痛みやつらさがその瞬間楽になるのに、立った途端に痛くなる。という現象が起きやすくなるんです。

 

腰痛対策の姿勢(悪い方)腰痛対策の姿勢(いい方)

 

悪い姿勢というのは、腰に負荷をかけている姿勢という事なんですね。

 

 

 

日祝日営業しております
やまのて整体
ご予約はお電話でお願いします
052(769)7255

 

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。
木曜定休
名古屋市名東区山の手1丁目801
駐車場2台分ございます

page top