正しくない体操が体を壊します

前回、腰痛対策でストレッチというかトレーニングの話を書いたのですが、そのことについて質問を受けたので、ちょうどいいので書かしてもらいます。

 

調子のいい方が、腰痛にならないためにお勧めの自重トレーニングに「プランク」という姿勢があります。
ざっくり言うと、腕立て伏せの姿勢で待機すると思ってください。慣れてくると片手で行ったり、横向きに行ったりします。

 

自重トレーニング プランク

 

腰痛対策として、お腹の圧力がバランスとれていないことが原因の場合、是非お勧めしたいトレーニングです。

 

でも、一直線にしないと、全く効果がなかったり、逆に体のどこかを痛めてしまうことがあります。←これが前提

 

質問頂いた方の姿勢をやまのて院長が真似してみますが
自重トレーニング間違い

 

頭がどこかにめり込んでませんか?
全然まっすぐじゃないです!

 

トレーニングやストレッチのお勧めは、1回目はきちんと誰かに見てもらって、出来るようになってから自宅で行うことをお勧めしております。
最近はスマホの写真や動画撮影が非常に簡単で綺麗に写りますので、是非ご自身の姿勢のチェックにも使ってみてください。

日祝日営業しております
やまのて整体
ご予約はお電話でお願いします
052(769)7255

 

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。
木曜定休
名古屋市名東区山の手1丁目801
駐車場2台分ございます

 

やまのて整体トップページ

page top