土日祝も営業します。慢性的な肩こり腰痛はやまのて整体

運動不足に足首回し

 

足首回し 画像

 

本来は運動(歩いている)している方がいいのですが、ずっと部屋にいるお仕事だったり、雨でランニングやウオーキングなどができない季節などにお勧めしたい動きに足首回しがあります。

 

乳酸や活性酸素といった疲れの物質は、心臓から血液が循環される方向は一方通行になっています。
血流方向 弁
血管の内側には弁がついており、逆流を防ぐシステムになっています。

 

 

 

 

足首を回すことによって、ふくらはぎの筋肉がポンプのように動きます

足首を回すと、繋がっているふくらはぎの筋肉を伸ばしたり縮めたりするストレッチも兼ねることができます。
運動不足の足のストレッチ+血行促進を狙う一石二鳥の価値のある動きになります。

 

足首回し ふくらはぎの筋肉も動く

 

 

出来る限り、大きく、動く範囲を意識しながら動かしてみてください。
足首の関節というのは球面関節といって、円運動ができる関節です。ですが、全然動いていないor決まった動きしか最近していない。
といった方は、半月円のような動きや、楕円どころか、行ったり来たりの上下運動しかできない方もいらっしゃいます。

 

丹念に行うことによって、足首からふくらはぎまで柔らかくなっていきますので、地道に行ってみてください。
乳酸や活性酸素といった疲れの物質が体の末端から流れていき、熟睡しやすくなったり、脚周辺の不都合が改善されることが多いです。

 

まずは、10回ぐらいから初めて、できれば30〜100回ぐらい回してみてください。
一度に絶対その回数でなくて大丈夫です。

 

毎日、ちょっとした時間をつくって、こまめにまわしてみてもらうことをお勧めします。

日祝日営業しております
やまのて整体
ご予約はお電話でお願いします
052(769)7255

 

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。
木曜定休
名古屋市名東区山の手1丁目801
駐車場2台分ございます

 

やまのて整体トップページ

page top